花中草中

しゃが



c0118960_22564631.jpg





あたりまえのように
静かに咲いている

射干


室内に取り込んでいたレモンについていた
揚羽が柱にさなぎになって冬を過ごしていたが
緑色だったそのさなぎが
褐色になっていた

もしかして・・・・・

昼頃にふと
窓ガラスから出たがっている
アゲハチョウがひらひら
ひらひら

羽化してた


それはそれはうれしい事


胡蝶の静かに舞うが如くのこの花のひらひらがことのほか美しく見える




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by jamagin | 2017-04-22 22:56 | さんがつ | Comments(2)
Commented by M.Hermitage at 2017-04-23 13:46 x
お初で御座います。
私は福島なんですが、海沿いにシャガが一面に咲くお寺があります。
毎年どう撮ってよいものか悩むですが、写真を見て花を浮き上がらせる描写も良いなぁ‥と、思いました。

春はなぜか体調が悪いのですが、
>木の芽時だから
皆さん同じなのかなぁ。
Commented by jamagin at 2017-04-23 22:13
M.Hermitage さん
 はじめまして

そうですね、お寺さんとシャガは似合いますよね。

山がちの土地なので斜面保護のためにも増やしたいるところです

木の芽時ならではの味わいもあって
それこそ山椒の木の芽和えを今宵は味わいました